グラドル小倉優香氏、ラジオ生放送中「やめさせてください」発言で放送事故レベル

生放送中に「やめさせてください」

グラビアアイドルの小倉優香氏が、レギュラーを務めるラジオの生放送中に「やめさせてください」と発言したことが物議になっているようだ。

ラジオがつらくなった

7月29日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!水曜日』のエンディングで、小倉氏が突然「朝早く起きて、夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったのでやめたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月、話してくれないのでここで言います。やめさせてください」と発言した。

これに出演者もMBSも寝耳に水だったという。まあたしかに音声聞くと、突然何言い出してるの?みたいな感じだが。

この番組は毎週月~土に放送しており、彼女は2019年5月から水曜日のレギュラーを務めていたようだ。放送時間は22:00~23:30だが、水曜日は隔週で生放送だそう。

小倉優香氏

小倉優香氏

ああこういう感じか。
以前報じられた男性の影響を勘ぐる説もあるが、もともとの彼女の性質があると思うよね。

いずれにしても、これだと今はたぶん説得しても難しいと思うので、事務所はいろいろ大変かもしれない。

ただこれで信用を失う可能性もあるが、今はユーチューバーっていう生き方もあるし。