東出昌大氏と杏氏が離婚を発表、ホロスコープ通りなわけとは

正式に離婚発表

杏氏と東出昌大氏が正式に離婚を発表。

 俳優の東出昌大(32)と女優の杏(34)が1日、所属事務所を通じて正式に離婚を発表した。

 「関係者の皆様、応援してくださっている皆様」と題した書面で、「私事で大変恐縮ですがこの度、私たち夫婦は離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます」と報告。「今後は子供達の親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います」とつづった。

【出典元】東出昌大と杏、離婚を正式発表「親として成長し、協力しあう関係を」【コメント全文】 /ORICON NEWS

東出昌大氏

東出氏については以前書いているが、ホロスコープ状態がちょっと厳しいので円満解決は難しかったと思う。たまたま離婚という形だけど、でなかったにしても何らかのダメージ不可避だった。

なので仕事とかイメージとか信用とか、そちらの方も大きいかもしれない。

東出昌大氏を擁護する芸能人が続出も、負のスパイラル脱却不可能か――ホロスコープは必然

2020年2月5日

ただ今後公開予定の映画もあるし、舞台も公演中みたいなので頑張ってもらうしかないのだが、この先ちょっと気になる部分もあるので、引き続き言動には注意してほしい。

個人的には新しい方向性を模索してほしいと思うけどね。どのみち心を入れ替えることが必要だと思うので。

杏氏

杏氏のホロスコープについてもその記事で書いてるけど、たぶんこう思ったら聞かない人だと思うので、東出氏の思いはなかなか届かなかったのでは。

また、もう自分の自由にさせろという感じにもなっているので、東出氏は完全にノーチャンスだったんじゃないかな。まあ、あくまでホロスコープを見ての勝手な想像だが。

ちなみに聞かないっていうのは、もちろんいい意味で人に依存せず自分を持っているというのがあるわけで、彼女がデビュー当初に渡辺謙氏の娘であることを隠していたことや、モデル時代に誰にも頼らず単身で海外に行って独学で語学を学び、一人でオーディションを受けてパリコレなどに出ていたことなど、エピドードの一つ一つが相当肝が座ってることでわかる。

しかもランウェイモデルとしては、マーク・ジェイコブスがデザイナーしてた頃のルイ・ヴィトンに抜擢されたりしている。

いずれにしても彼女はこれから3人の子供を育てていかなければいけないので、気持ちを入れ替えて仕事を頑張るんだろう。