『これは決定的か?』ウクライナがバイデンファミリーの汚職の記録と証拠を開示

ウクライナがリーク

ウクライナ関係者が記者会見を開き、バイデンファミリーとブリスマ社との汚職と賄賂の証拠を開示したようだ。いまネットで祭りになってる。

Youtubeにウクライナの会見の模様がアップされたが、検閲ですぐ消されるかもしれないとのこと。ただ、さっそくミラーされて拡散されてる。ウクライナ語だが一応英語字幕付き。
ジョー・バイデンの名前もハンター・バイデンの名前もブリスマの名前もバッチリ出てくる。

一応会見のバックはInterfaxの壁紙なので、でっち上げってことはないのでは。

Interfaxっていえばロシアの報道機関だよね。今回の大統領選挙において、ロシアから情報提供があると予言していたスピの人がいたような・・・。

流れが変わるか?

さあこれ主要メディアが報じるかどうか。

いずれにしても、これで梅さんどうなるんだろうね。

先ほどアップした記事の、トランプ大統領がコロナ支援法案に署名する代わりに出した条件といい、一気に流れが変わるかもしれない。

やっぱり皆既日食だな。出てくるわこういうの。

『疑惑てんこ盛り?』バイデンファミリーのウクライナ疑惑、スイスの情報など

2020年12月29日

『とうとう出た!』バイデン息子が捜査、トランプ&ペンスがバイデン&ハリスを個人提訴――歴史に残る展開

2020年12月10日

ハンター・バイデン氏のウクライナ疑惑メールは100%本物と証明、Twitter株暴落――メディアやSNSの意義

2020年10月31日

バイデン記事規制で公聴会、巨大IT企業トップが招聘――SNS誹謗中傷にも影響か?

2020年10月29日

ジョー・バイデン氏に浮上する怪しい疑惑とは?――面会権・スパイ・資金洗浄・娘の日記など

2020年10月28日

ジュリアーニ氏「ジョー・バイデンは30年間、ハンターを集金マンとして使っていた」

2020年10月27日

ぞくぞく疑惑が出てくるバイデン陣営、大統領選は逃げ切り策か

2020年10月24日

ハンター・バイデン氏のメールスキャンダル、データ提供のジュリアーニ氏が経緯を説明

2020年10月18日