【社内文書リーク】インスタグラムが10代女子に有害なことを知っていた――なのに現在子供向けインスタを作成中

インスタグラムは10代女子にとって有害

いろいろ鑑定お申し込みありがとうございます。
ずっと再開を待っていた方もいて、恐縮に思います。もちろん土日もやりますので気軽にどうぞ。

さて、これまでずっと「今後リークが多くなる」と書いてきたんですけど、今回Facebookの内部文書がリークされたみたいです。

それによるとFacebook社は、インスタグラムが10代女子にとって有害であることを社内的に認めているにもかかわらず、スルーしてきたと伝えられています。

ご存じと思いますがインスタグラムはFacebook社が運営しています。

10代女子に自殺願望・自傷願望

Facebook社は、過去3年間にわたってインスタグラムが若いユーザーにどのような影響を与えているかについて調査を行ったところ、10代女子が最も影響を受けていることがわかったとのことです。
まそらそうでしょうけど。

またこの内部報告書によると、10代の女子の32%が、自分の見た目に関してインスタグラムで悪い気分を味わったと答えたようです。

さらに、イギリスの10代の13%、米国の10代の6%がそれによって自殺願望を抱いたとしています。ちなみに自傷願望はイギリス9%、米国7%です。

10代男子に関しても米国の14%が、悪い気分を味わったと答えているようです。

現在、インスタグラムユーザーの40%以上は22才以下とのこと。

中毒性が悪いスパイラルを生む

また報告書の研究者たちの分析では、インスタグラムのExplore(発見)ページが、ユーザーを有害なコンテンツに追い込む可能性があると警告しているようです。

さらにインスタグラムアプリ自体が、奇跡の一枚や奇跡の瞬間だけを投稿するという風潮があり、その中毒性があるとしています。

これらが相乗効果で悪いスパイラルを生み、互いを悪化させながら完全な嵐を作り出す、と報告されているようです。

ちなみに個人的にはインスタグラムと無縁なので、Exploreページっていうのがわかりません。

気にせず子供向けインスタグラムを作成中

つまるところインスタグラムは、若い女子たちのメンタルヘルスとか精神衛生上によろしくないというわけですよね。

にもかかわらずFacebook社は現在、子供向けインスタグラムを作成中だと言います。

これに対して共和党議員から、子供のメンタルヘルスに与える影響について内部調査を求めたといいますが、Facebook社はこれに応じませんでした。

さすが雑貨馬具です。ホロスコープは物語ります。

反応

ジョシュ・ホーリー上院議員

Facebook社は、インスタグラムが10代のティーンにとって有害であることを知っているが、彼らは保守派を締め出し、言論の自由を阻害することに忙しくて、そんなことに構っていない。

エド・マーキー上院議員

これは驚愕だ。
マーク・ザッカーバーグに回答を求める。

リチャード・ブルーメンサル上院議員

Facebookは、インスタグラムが若い人に有害な影響を与えることを何年も前から知っていたが、スタッフの警告を無視して、あらゆるコストをかけて成長することを優先してきた。

Facebook社は有害であるという科学的根拠を隠したまま、ティーンをターゲットにして危険なサービスを提供していることに驚愕し、憂慮している。

上級ユーザーを保護する秘密のプログラム

またこの報告書では、Facebook社には上級ユーザーがSNSのルールを回避できる秘密のプログラムがある、と書いているようです。

この秘密プログラムは「XCheck」または「クロスチェック」と呼ばれ、フォロワーの多い有名人やインフルエンサーなどが「ホワイトリスト」に入ることによって、一般ユーザーとは別の特別扱いを受けているといいます。

このプログラムは何年も前から実施されており、一般ユーザーに対して行われる強制措置から有名人を保護するものだそう。たとえば保護されている有名人がルール違反した場合でも、その投稿がすぐに削除されることはないとのことです。

XCheckで保護されているユーザーは、昨年の時点で580万人いたと報じられています。(30億超ユーザー中)

XCheckプログラムの保護

XCheckで保護されているサッカーのネイマール選手が女性から性的暴行で告発されたときに、Facebookは告発した女性の不適切画像の投稿を許可しています。1日後に削除されましたが、8千万人もいるネイマールのフォロワーに拡散されてしまいました。

実際に一般ユーザーが不適切画像を投稿した場合、すぐに削除されアカウント停止などの措置がとられるといいますが、この告発女性の画像は丸1日残され、投稿したユーザーのアカウントも停止されなかったようです。

今回のFacebook社の内部報告書には、この件は「ネイマールによるリベン○○ルノ」として書かれているといいます。

ネイマールを告発した女性は、動画を6,000回以上再投稿され、人格否定や嫌がらせなどがあったとのこと。この女性はブラジル当局に名誉毀損、恐喝、詐欺の罪で起訴されています。(→無罪・不起訴)

最後に

けっきょくのところ、グローバル化だのリベラルだの平等だの差別反対だのと言ったって、やってることは山羊座じゃんって話かと。

しかも左派は騙してる分、タチが悪いとか思っちゃいますけど。

特にFB絡みは「裏の影」みたいなものが常にチラついている気がします。

インスタはホロスコープに暗示されてますけどね。あの図は夢を持って臨むんだけど、実際の結果がないと意味がないっていう風になるので、なんとしても奇跡の一枚を投稿するわけですよね。
でもそれで傷つきます、みたいな図。

ではこの辺で失礼します。

【アプリ】Facebookとインスタグラム、App Storeから削除すると警告されていた――人身売買の横行で

2021年9月19日