『アメリカ版文春砲』ベリタスがFOX系列局の裏情報をリーク、お天気レポーター「この会社の正体を知った」

(テキストリンク)

FOX系列の地方局の裏情報がリーク

CNN、Facebook、Twitterなど、これまで数々の内部情報をリークしてきたプロジェクト・ベリタスが、また新たなネタを投下して話題になっています。

プロジェクト・ベリタスは最近”内部告発者の駆け込み寺”のようになっていて、さながら「アメリカ版文春砲」的イメージがあります。

今回のネタは「FOX 26」という、テキサス州ヒューストンにあるFOX傘下のグループ企業(地方局)の情報で、かなりきわどい内容になっています。

告発したのはFOX 26のお天気レポーターのアイボリー・ヘッカー氏という女性ですが、お天気レポートの生中継中に今回の暴露予告をし、それが電波に乗って放送されました。ほとんど放送事故レベル。

これでヘッカー氏はすぐに停職処分になり、その後解雇されています。

しかし彼女はこの会社の正体を知った以上、決別したいと思っていた、と固い意志を見せています。

生放送で暴露予告――ほとんど放送事故

米現地6月14日にヘッカー氏は、生中継のお天気レポートの冒頭で、プロジェクト・ベリタスに内部情報を録音・録画した記録データを提供したことを明かし、局内の腐敗や検閲の内情をリークしたとぶっちゃけました。

その話の前に、視聴者に伝えたいのです。FOX社は私に口止めをして、視聴者のみなさんに特定の情報を知らせないようにしています。

そして私が集めた情報によると、このようなことをされているレポーターは私だけではないのです。

その後FOXの舞台裏で起こっていることについて、プロジェクト・ベリタスの協力で公開することになった、と言ったのです。

考えてみれば、朝とか夕方の報道ワイドショー番組のお天気コーナーで、レポーターの女性がいきなりこんなことを言い出したのですから、ほとんど放送事故レベルです。

暴露その1:貧しい黒人には仮想通貨の話題は提供しない

その暴露内容ですが、ヘッカー氏によると、FOXの社内では視聴者のためになることを伝えるよりも、会社の利益が優先で、そのために欺瞞的なことも行っていると言っています。

ヘッカー氏がベリタスに提供した記録データの中に、FOXスタッフの差別的な発言が取り上げられています。

FOX 26のアシスタントディレクターが、なぜ午後5時台の番組でビットコインの話題を取り上げないのかについて話しているのですが、それが人種差別的な理由によるものでした。

いわく、5時~6時の時間帯はアフリカ系アメリカ人(黒人)が多く視聴しており、その層にはビットコインの話題は放送しない、というようなことを言っています。

「私は5時台のレポーター達のほとんど全員に、ビットコインの話題をパスさせてます。アフリカ系アメリカ人の貧しい視聴者向けにビットコインの放送はないでしょ、それが私の判断です。」

「貧しい」って言っちゃってます。

暴露その2:ヒドロキシクロロキンを検閲

次にヒドロキシクロロキンについて検閲があったことをリークしています。

ご存じのように抗マラリア薬であるヒドロキシクロロキンは、一時期コロナウィルスの治療薬として話題になり、当時トランプ大統領も取り上げていましたが、いつの間にか世の中からその話題はほとんど消えています。

ヘッカー氏は、ヒドロキシクロロキンの有効性について書いたドクターの記事を引用し、自身のSNSに投稿していたとのことです。その中にジョセフ・ヴァロン博士がヒドロキシクロロキンで治療に良い結果を得られた、というものがあったとのことです。

それについてFOX 26の副社長兼ニュースディレクターのスーザン・シラー氏が、「投稿をやめる必要がある」とストップをかけてきたといいます。

ヘッカー氏はヴァロン博士のインタビューを行ったものの、その後FOXからコロナ医療に関する取材を一切禁止されたと言っています。

暴露その3:CDCから多額の広告費とワクチン擁護

別の記録では、FOX 26がCDC(米国疾病管理予防センター)から広告費が支払われていること、その広告費が他のスポンサーと比べて多いことが暴露されています。

ベリタスが送り込んだ潜入スタッフがFOX 26の営業担当と話したところによると、大口スポンサーであるCDCの意向が、報道に影響していることを認める発言をしています。

これについてヘッカー氏は「ワクチンはFOXにとってお金になる可能性がある。そのためにお金を出してもらっている。」と言い、「視聴者は誰が広告主かを知る必要があり、テレビ局はその広告主を傷つけたくないと思っていることを理解しておかなければならない。」と述べています。

「真実を話したい」

ヘッカー氏は「この時点で、私は作り話的報道から抜けたい。この腐敗から抜け出したい。企業のシナリオにフィットするかどうかを恐れず、真実を話したい。」と言っています。

一方でリークに対してFOX 26は「FOX 26は正確性と公平性の最高の編集基準を守っています。今回の件は不満を持っていた元スタッフが、選択的な編集とでっち上げの記録によってデマを喧伝することで、売名しようとしているに過ぎません。」と回答しています。

ヘッカー氏の解雇後、彼女を支援するために母親がGiveSendGoでクラウドファンディングを立ち上げました。

最後に

内容的には想像できた事というか、行われているだろうと漠然と思っていたような事ですが、こうして自分キャリアを投げ打ってでも声を上げたというのが評価に値するのでは。

逆に言うと、もうコップが溢れそうな段階まで来てると言うことかもしれません。

だいぶ前からリークが多くなると書いてきましたが、それはコップが溢れると言うことでもあります。

ではこの辺で失礼します。

『アメリカ版文春砲』プロジェクト・ベリタス、Facebookのワクチソコメント検閲をリーク

2021年5月25日

CNNディレクター「CNNがトランプを落選させた」と認めてる動画がリークされてしまう

2021年4月14日