中森明菜の妹・明穂が死亡していた――明菜は実家と絶縁状態?

FLASHが中森明菜の妹・中森明穂が52才の若さで亡くなったことを伝えている。肝硬変だったそう。

【参照】中森明菜、急逝した妹・明穂の葬儀に姿を見せず…父は悲嘆/SmartFLASH

個人的には、そういえば妹もデビューしてたっけ、というくらいの正直薄い印象で、あまり活躍していたイメージがないのだが、それは姉・明菜の人気やスター性みたいなのが際立っていたために、比較するとどうしても、というのがあるかもしれない。

今回のFLASHの記事では、その明菜が葬儀に姿を見せなかったことを伝えている。明菜が実家と絶縁状態だったのはよく週刊誌ネタとしてゴシップされていて、明菜の稼いだお金を実家が無心してたとかで、結局明菜が愛想を尽かして籍を抜いてしまった、なんて話もあるけど。

【参照】中森明菜「実家の戸籍を抜いていた」82歳父が涙の初告白/女性自身

中森明菜は1965年生まれっていう、かなり特徴ある天体配置の世代で、それが彼女の人生に反映されてしまったのかなという気がする。

まあ近藤真彦との破局の件もそうだけど、周囲の人にひっくり返される何かを背負って生まれてきているかのようだ。

いずれにしても今後、また以前のような輝きを取り戻すことを期待してやまない。

中森明菜