アメリカで新型コロナ感染者12万人超・死者は3日間で倍増――軍事戒厳令の動きも?

米国コロナ感染者数12万人超

日本でもこの週末、東京を中心に不要不急の外出自粛要請が出されたが、アメリカはいよいよ深刻な状況になりつつあるのかもしれない。

3月29日現在、アメリカ国内の新型コロナウィルス感染者数は12万人を超えて世界最多となった。死者は2,100人を超え、この3日間で倍増している。

検査数の違い

ただアメリカはこれまで50万人以上検査しており、日本は28日現在で検査3万人程度なので単純に楽観はできないのだが。

この日本の検査数の少なさに対して、続々と海外メディアが疑問の目を向けている。

戒厳令準備?

カリフォルニア州などでは、戦車その他の軍用車両の移送が目撃されており、本格的な軍事戒厳令が準備されているのか?。

大統領選

以前から書いているが、アメリカはホロスコープ的にもこれから転換期かもしれない。

11月に大統領選挙を控え、今後盛り上がってくるだろうし、それに伴っていろいろ動きがあると思うので注目だ。