小池百合子東京都知事が突然の不要不急の外出自粛要請――土星水瓶座でフェーズが変わる

外出自粛要請

3月25日に東京都の小池百合子知事が、記者会見で週末の不要不急の外出自粛要請を求めた。これに続いて神奈川県や埼玉県なども同じ呼びかけをしている。

これによってスーパーなどでは買いだめが始まっており、先程都内のスーパーに行ってみたが、確かに商品によっては品薄や売り切れになっているものもあるが、その分店側もガンガン補充していて、マスクや一時のトイレットペーペーのようにそもそもモノがないという状況とは違う気がした。

ともあれ「不要不急の外出自粛要請」というのは全面的に外出を禁止するようなものではなく、必要な買い物くらいは特に制限されるわけではないので、そんなに焦らんでもとか思うのだが。ただマスクやトイレットペーパーパニックの後だけに、集団心理というのは恐ろしいものだとあらためて思わされる。

世の中のフェーズ

先ごろ書いたが、春分超えて土星が水瓶座に入って以後、やはり世の中のフェーズが変わった気がするよね。あの瞬間から東京五輪延期容認の流れになって、急に都内で感染者が増えて慌ただしくなってきた。

ついでとして今の天体配置に関して言えば、水星が魚座に入って徐々に海王星に近づいてるので、やはり注意は必要かなと。それはいまの感染者の拡大っぷりが証明していると思うので。

他にもデマとか騙しとかの可能性もあるけど、商品券とか和牛券とかの的外れな論議は呼びやすい。

2020年3月26日現在