JOC経理部長が電車に飛び込みか――東京オリンピックの不透明な金の流れのスクープ直後

オリンピック組織の不透明な金の流れ

アメリカではコロナウィルスの発生起源について過去のぶり返しが起きていますが、アメリカだけでなく天体の影響は世界中に及びます。

6月5日に、TBSの報道番組が東京オリンピック・パラリンピックの不透明な金の流れについてスクープし、その中で組織委員会の職員が内部情報をリークしていました。

これも過去の問題が掘り起こされていて、それは内部リークから起こっています。ぶり返しもリークも現在のホロスコープが暗示していることであり、ここで以前から予想してきたことです。

JOC幹部が電車に飛び込みか

7日午前、都営浅草線中延駅で電車に飛び込む人身事故があったようです。飛び込んだのはJOC(日本オリンピック委員会)の幹部と報じられています。

捜査関係者によりますと、男性は身分証などからJOC経理部長の森谷靖さん(52)と確認され、病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡が確認されました。現場の状況などから自殺とみられています。

今のところ亡くなった方とTBSのスクープの関係はわかりません。ただまあ、タイミングが絶妙すぎましたね。

最後に

ホロスコープを見ましたが、もし自殺だとしたら蠍座の水星海王星が気になりました。

いずれにしても、今後情報が出てくることを期待したいと思います。

最後になりますが亡くなった方のご冥福をお祈りします。

ではこの辺で失礼します。