綾野剛の未成年絡みをガーシーがリーク、当事者の元NMB48松岡知穂の本人登場でネット騒然

厚生労働省ホームページ, CC BY 4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

アンチが火に油を注いだか

綾野剛氏めくれましたかね。

ユーチューバーのガーシー(東谷義和氏)が昨晩の緊急生配信で、綾野剛氏の過去の未成年飲酒や○行、そして口止めを図ったことなどをリークし、波紋を呼んでます。一夜明けた現在でも再生回数は万単位で伸びてます。

ガーシーはカタールにいると告白し(またすぐに移動するという)、当事者である当時未成年だった元NMB48の松岡知穂氏を証人としてわざわざ現地まで呼び寄せ、生配信で検証しました。

これまでアンチからは「LINEの証拠画面などアテにならない」「相手はノーダメージ」などとツッコまれてましたから、今回のはそれに対するガーシーなりのアンサーとも言えるまさかの本人登場というスゴ技を見せ、つまるところアンチは叩くつもりが逆に敵を煽ってしまったかもしれないです。

ガーシーのホロスコープは強みがあり、これまでも麻生院長のような援助者が現れたり、NHK党の立花孝志党首のような援護射撃があったりしているのは偶然ではないです。

綾野氏にとってこれがドーハの悲劇になったかは今後の展開によりますが。

冥王星射手座・天王星海王星水瓶座世代

当事者として登場しすっかり時の人になった松岡氏ですが、将来ある20代女性が顔出しで自分の過去をあっけらかんと喋ってしまう事に老婆心ながら大丈夫かよと思ってしまいます。その一方で、やっぱり冥王星射手座・天王星海王星水瓶座世代だなーと思ったりもするわけです。

そういえば以前「この世代が社会に出てきたときに・・・」と書いた記憶がありますが、それを裏付けるいい事例になったかもしれません。

いずれにせよ動画でも心配されてましたが、現在彼女は芸能界を引退して一般人らしいので、守ってくれる事務所の後ろ盾のようなものも無いと思われ、このあと叩かれたりしないか少々心配ではあります。

彼女のホロスコープも若干気になりますし。

メディアは忖度か

この件は未成年が絡むという点でなかなかの爆弾でしたが、今のところ主だったメディアが取り上げている気配はありません。

こうした忖度も山羊座時代を象徴するものだなという感じですが、その時代も終焉に向かっているので徐々に流れが変わっていくはずです。今まで人々はあまりにそれを見させられて、もう信用しなくなっているという、これまでの過剰に対する寄り戻し作用です。

その意味でガーシーの登場は前にもこのブログで書いたように時代が呼び起こしたとも言え、好きとか嫌いとかは別にして象徴的な存在として興味深く見させてもらってます。

仮にもし彼が潰される様なことがあったとしても、また別なもの・別な形が出てくる可能性はあるでしょう。

ちなみに忖度も日米で色の違いがあって面白いと思ってます。

アメリカをはじめとする西欧諸国の左派メディアはリベラル的なノリで忖度を発揮してますが、日本は現状保守的なノリで忖度をしているように思え、同じ忖度でも国によって違いがあるのは興味深いです。

それはいいとして、今回の忖度は綾野氏と所属事務所だけでなく、メディアや彼を使っているTV局や広告代理店などの業界共同体と、個人との戦いという構図であり、これから時代が変わっていく過渡期を表しているかのようです。

綾野剛のホロスコープ

ホロスコープ的にはトライストーンが不明ですが、綾野剛氏も山本又一朗社長もなかなか厳しいように見えますがどうでしょう。

特に綾野剛氏に関しては1982~83年の天体配置に特徴ある世代であり、また城田優氏と同じように秘密が漏れる暗示があるので、今回のリークは必然かもしれないです。彼は秘密を持ってはいけませんでした。

話は違いますがNHK党党首の立花孝志氏はトライストーンを訴えており、6月7日に裁判が開かれるみたいですけど、今回の動画で松岡氏という証人が出てきたので、今後トライストーン側はどう出るのか見物です。