「残業代なんて出すわけがありません」Dr.ストレッチ求人広告が炎上、会社はなりすましと説明

新型コロナだって体調管理ができてない証拠

大手ストレッチチェーン店「Dr.ストレッチ」を経営(フランチャイズ加盟)している会社「株式会社つながり」の求人情報にアップされた女性役員のインタビュー文章が炎上している。

問題になっているのは求人情報サイト「engage」に掲載された(株)つながりの求人情報ページで、この会社の執行役員という女性のインタビューメッセージがなかなか手厳しかった。

「新型コロナだって体調管理ができてない証拠。あんなもの気持ちいれて働いてたらかからない。当たり前のことができない人は必要ありません」「有給消化なんて周りのこと考えたら使えないはずです」「残業代なんて出すわけがありません」「そういう舐めてる人は叩き直します。いや叩き潰します」

という、なかなかパンチの効いた内容。

ちなみに現在は削除済みのようだが、すでにネットではコピーが拡散されている。

なりましによる仕業と説明

この件に対して、インタビューされた(株)つながり執行役員・都築祥子氏は「なりすまし」による仕業であるとし、騒動に対して謝罪している。

またフランチャイズ本社の株式会社フュービック代表の黒川社長は、法的な対応を示唆。

実際になりすましだとすると、かなり悪質なもののような。

ただ、この求人が掲載された「engage」を運営しているのはエン・ジャパン株式会社という東証一部上場企業だが、なりすましが不正アクセスできるほどセキュリティが緩いシステムなのかという疑問もある。

それともパスワードを知っている身内の仕業か?
恨みを買っていた的な?・・・よくわからない話だ。

ホロスコープ

(株)つながり

(株)つながり

この会社は2017年設立だが、火星がなかなかだよね。
案の定、今はちょっとトラブルの暗示。

ただ、こういう騒ぎになっちゃうのもしょうがないのかな、という気がするが。

執行役員・都築祥子氏

都築祥子氏

本人のSNSによると19才で単身ブラジルに渡り、本場でカポエィラを学んだというなかなかの行動派だ。

金星がもしかしたら野ガモの度数かな?それが射手座の天王星と120度。つまり海外の独自の文化などに惹かれてチャレンジ的な行動に走る。

しかしこれ、なかなか厳しいな。

この図は人生において落とされる経験をするので、今がそのタイミングでは。

ただ、落とされるのが最終地点ではなく、そこから学習して軌道修正するというのがテーマの図なので、この人が今後どういう道を見出すのかの方が大事だろう。

追記

その後フュービックの黒川社長から報告。