『テカムセの呪い?』グリーン下院議員がバイデン弾劾を提出/公式動画に「司法取引」と不可解な音声混入

グリーン下院議員が弾劾を提出

さっそく共和党新人議員のマージョリー・テイラー・グリーン下院議員が、ジョー・バイデン大統領の弾劾を提出した。

以前からグリーン議員は、梅田が大統領になったら弾劾すると表明していたので、これは予定通りのアクション。

弾劾理由

グリーン議員は訴状の中で

  • 副大統領(※当時)の権限を乱用し、便宜を図る事と引き換えに海外から金銭的な報酬などの贈収賄を含む犯罪を可能にした。
  • 息子の半太がウクライナで行ったあらゆる違法行為は、汚職の対象に当たる。それらは隠蔽されてきた。
  • ウクライナの検察官ビクトル・ショーキン氏が汚職を調査していた際、梅田副大統領は「ショーキン氏を解雇しなければ融資保証10億ドルはやめる」と脅し、ショーキン氏を解雇させた。
  • 外交に影響を与え、米国の安全保障を危険に晒した。露骨なコネを通じて息子が金銭的な利益を得た。大きな国の党と結託することを支援した。半太はモスクワ前市長の妻などを通じて、ロシアの財閥から金銭を得ることを許可した。
などを理由に挙げている。

ただ弾劾には下院で過半数、上院で2/3の賛成が必要となるので、成立はたぶん難しい。

スピーチ映像に不可解な男の声

これに関連するかどうかはわからないが、いま物議になってる動画がある。

ホワイトハウスの公式動画で、梅田大統領がスピーチしている映像だが、途中で変な音声がかぶってくる。

動画は最初、ずっとホワイトハウスのロゴが映っているだけの静止画(おそらくライブ映像のため始まるのを待っている)だが、1:36:35あたりから梅田大統領が出てきて「こんにちは」とスピーチを始める。

話し始めて約1分後の1:36:36あたりで、急に大統領の声とは別の男性の声がかぶってくる。約10秒ほどで男性の声はフェードアウトするが、明らかに不自然だ。


↑消されるかもしれないのでお早めに

男の発言内容

ナショナルファイルによると、その男性は

“So just so you know my life, after waiting to do this, I just agreed to a plea sentence for [unintelligible] guy…”

「あなたは私の人生を知っていると思うが、これを待った後、私は[?]の男のための司法取引に同意した・・・」

と発言しているとのこと。

念のため動画を再生すると、たしかにこのように聞こえる。

しかも[unintelligible]のところは、わざと音声を絞って聞こえないように編集している感じだ。

何かの目的でわざわざ挿入したのか、単なるトラブルか。いずれにしても奇妙。

政治系メディアも揶揄

ましかしこの動画でさえ、これを書いている現在いいね→3456、BAD→1.2万となっている。

就任式の動画(ホワイトハウス公式チャンネルのもの)も、低評価(いいね→8293、BAD→4万)で、とても史上最高8000万票を獲得した人とは思えない。

そういえば政治系メディアのPoliticoが、梅田の認知症について触れたことが物議になってるみたいだが、米国大統領ほんと大丈夫なの?と心配になるね。

そういえば梅田は会見後に、自分がどうしていいかわからなくなりうろうろしてしまった動画が拡散されてたっけ。

その点、前大統領は1時間以上の演説でさえほとんど何も見ずに喋ってたが。

最後に

最近、東日本大震災や2016年トランプ勝利を予言して的中させた松原さんにお会いしたが、興味ある人もいると思うので一応書いておく。

今回の大統領選挙で起こったことを話したら、非常に興味を持たれていた。それこそ食い気味に。お忙しいらしくほとんど知らなかったみたいだった。それこそムーの編集の人とかもそういう話しないの?と思ったけど、そういう話はしないみたい。

で、大統領選のことは書かないのか聞いたら、いま毎日ブログで書かれていることは1-2ヶ月前に書き溜めたものだから、とおっしゃっていた。

ただトランプ氏のあの1/6に関してのツイッター発言は、かなり痛手になったよね、とも言ってた。

そして梅田に関してどうなるかも聞いた。
そしたら、ある海外のスピの人と同じことをおっしゃっていたね。

そういえばテカムセの呪いは?

いつも書いてるけど始まったばかり。

ペロシ議員のPC盗難容疑者が特定/ツイ社の暴露動画連チャン投下/CIAの圧力?

2021年1月19日

『疑惑てんこ盛り?』バイデンファミリーのウクライナ疑惑、スイスの情報など

2020年12月29日

ジョー・バイデン氏に浮上する怪しい疑惑とは?――面会権・スパイ・資金洗浄・娘の日記など

2020年10月28日