厚生労働省がワクチン接種後の心筋炎などを「重大な副反応」に、最近の海外アスリートの死亡・重篤リスト

厚労省が重大な副反応の警戒度を上げる

昨日朝、山梨・和歌山で震度5弱の地震がありました。M4.8とのことで今後も警戒したいです。

さて厚生労働省が、ワクチン接種後に起こる心筋炎や心膜炎について「重大な副反応」として警戒度を上げました。

ワクチン接種後の心筋炎(100万人あたり)
ファイザー
・10代:15.7人
・20代:13.32人
モデルナ
・10代:81.8人
・20代:48.8人

今さら?という感じがしなくもないですが、対策されないよりははるかにましです。

海外では接種年齢を5才~にした国もあります。

スポーツ関係に

以下は最近亡くなったか、あるいは何らかの症状が出たスポーツ関係のリストです。原因や因果関係はわかりません。

これらは主流メディアではなぜか報じられません。

【6月21日】
・イタリアの元プロサッカー選手ジュゼッペ・ペリノ氏(29)、亡くなった兄のチャリティー試合中に倒れて死亡
・卓球のマイケル・シュナイダー選手(38)が突然死
・デンマークのサッカー選手クリスティアン・エリクセン選手(29)、欧州選手権の試合中に意識不明
・ハンガリーのサッカー選手ビクトル・マーセル・ヘゲデュス選手(18)、ウォーミングアップ中に死亡
【7月21日】
・オランダのスピードスケートチャンピオン、ケルト・ヌイス選手(31)が接種後に重症化、心臓に問題
・エジプトのサッカー選手イマド・ベイミ選手が試合中に死亡
【7月22日】
・ドイツのサッカー選手ニッキー・ダリボー選手(36)が試合中に倒れてフィールド上で蘇生措置
【7月23日】
・ドイツのサッカー選手ティム・B選手(27)が試合後に倒れて死亡
【7月24日】
・ドイツのTuS Hoberge-Uerentrup(ビーレフェルト)の選手がフィールド上で心停止
【7月31日】
・オランダのハンドボール選手ウィットネ・アブリスカ選手(19)がフライト直前に心停止して死亡
【8月2日】
・ベルギーのルーン・コゲ選手(18)が試合中に心臓発作
【8月21日】
・オーストリアの18才の選手がフィールドで倒れ、ヘリコプターで運ばれ救出
【8月6日】
・SpVggの地区リーグのOelde II選手は対戦相手によって蘇生
【8月14日】
・フランスの元サッカー選手フランク・ベリエ氏がテニス中に心臓発作で死亡
【8月15日】
・ドイツSV Niederpöringのコーチが練習後に心臓発作
【8月16日】
・サッカーのサミュエル・カル選手(24)が試合中に心停止
【8月21日】
・ベルギーのサッカー選手ジェンテ・ファン・ゲネヒテン選手(25)が試合中に心停止
・トルコのサッカー選手ファブリス・ンサカラ選手(31)がフィールド上で倒れて病院搬送
・イタリア1部リーグ、サッスオーロ・カルチョのペドロ・オビアング選手(29)が心筋炎で入院
・ベネズエラのマラソン・チャンピオン、アレクセイダ・グエデス選手(30)が5,000メートル走の最中に心臓発作で死亡
・ルクセンブルクのサッカー選手、José dos Reis(29)がフィールド上で倒れて蘇生措置
【8月29日】
・ドイツCリーグ、ヒルゼンハインの選手が倒れて試合中止に
【9月5日】
・フランスASPTT Caenのディエゴ・フェルショー選手(16)が試合中に心停止
【9月6日】
・オーストリアASV Badenの選手がフィールド上で倒れて蘇生措置
・イタリアのベルガモのサッカー選手(16)が心肺停止
・ベルギーのアマチュアサッカー選手ジェンス・デ・スメット選手(27)が試合中に心臓発作、病院で死亡
・イタリアのクラブ「ヤヌス・ノヴァ」に所属する13才のサッカー選手がフィールド上で心停止
【9月7日】
・イギリスのサッカー選手ディラン・リッチ選手(17)が試合中に心臓発作で死亡
【9月9日
・ドイツのビラティクラブ・ミュンスターの選手が試合中に心停止
【9月10日】
・ドイツBFCケミー・ライプツィヒのルーカス・スレック(24)が心筋炎
【9月11日】
・フランスのフレデリック・ラルティヨ氏(49)が親善試合の後ロッカールームで心臓発作を起こして死亡
・イタリアのカルチョ・オルサゴのスポーツディレクター、アンドレア・アストルフィ氏(45)がトレーニング後に心臓発作で死亡
・デンマークのアブー・アリ選手(22)が試合中に心停止
・オランダのアイスホッケー選手、セバスティアーン・ボス選手(19)が突然死
【9月12日】
・オーストリアでハーフマラソンのランナーがレース中に倒れて死亡
・ドイツVfB Schwelmのアニル・ウスタ選手が心臓疾患
【9月13日】
・フランスのFCストラスブールのディミトリ・リエナール選手(33)が心臓疾患で倒れる
【9月14日】
・元NFLのパリス・ハラルソン氏が37才で急死
【9月18日】
・カナダの大学サッカー選手、フランシス・ペロン氏(19)が試合直後に死亡
【9月19日】
・フランスFCナントの選手(19)がトレーニング中に心停止
・ドイツSG Traktor Divitzのバレーボール・トレーナー、ディルク・スプリステザー氏がサイドラインで倒れて死亡
【9月21日】
・アウグスブルクの試合で副審が心臓疾患で倒れる
・女子ワールドカップ予選ドイツ対セルビア戦でヘレン・バーン選手が心臓疾患
【9月27日】
・ドイツのラウバーSVの試合で、主審が心停止したため試合中止
・イタリアの20才の選手が試合後に心臓発作
【9月28日】
・ドイツJSGハイハーゲンのサッカー選手(17)が試合中に倒れて死亡
・イタリアのサッカーコーチ、アントネッロ・キャンパス氏(53)が練習中に死亡
・アメリカで2回接種したサッカー選手(16)が試合中に倒れて死亡
【9月29日】
・ドイツThalheimのチームリーダー、ディートマー・グラドウ選手が試合前に心臓発作
・アメリカの高校サッカー選手が試合中に倒れ、病院で死亡
【9月30日】
・ドイツA2地域リーグの試合で選手が倒れて蘇生措置
【10月1日】
・ドイツFC An der Fahner HöheのGKブルーノ・シュタイン選手(15)が死亡
【10月2日】
・イタリアで行われたPGS E BosicoとRomeo Menti戦で、若い選手が倒れて病院に搬送
・FC Agneauxのマーティン・ルフェーヴル選手(16)が試合中に脳卒中で倒れる。片側麻痺、会話も出来ない
【10月3日】
・オーストリアの元ゴールキーパーコーチでタレントスカウトのエルンスト・シェール氏(64)が突然死
・ベルギーWhite Star Sombekeのニールス・デ・ウルフ選手(27)が試合直後に心停止、一度は蘇生したが病院で死亡
・イタリアのアマチュアのサッカー試合で審判が医療上の緊急事態により中止
・ゲルマニア・グロースクロッツェンブルクのティムシン・セン選手が試合開始後に倒れて搬送
・VfBヴァルトロップII対ヴィヌムII戦で30代半ばのオナー・カリク主審が病院に搬送
【10月4日】
・ドイツVfBモシェンドルフのアレクサンダー・ジークフリード氏(42)が突然死
・SV SW Frömernの担当者が試合前に倒れる
【10月5日】
・米オハイオ州クリーブランドでエリアス・アブー・ナシフ氏(44)がジムで心停止
【10月7日】
・イタリアのコルベルデの17才の選手がトレーニング中に心停止
【10月8日】
・フランスSCマッセイの選手が試合中に致命的な心臓発作
【10月9日
・メキシコでキャディのアルベルト・オルギン氏がゴルフ場で心臓発作
・イギリスのシュルーズベリーのプロストライカー、ライアン・ボウマン選手(29)が心臓病で倒れる
【10月10日】
・フランス、サンジャポの選手がウォーミングアップ後に心臓発作
・イタリア、ビエッラの長距離ランナー(59)がレース中に心不全で死亡
・ドイツ、女子ヴェストファーレンリーグの試合で選手が倒れる
・FCマテーゼのポンペオ・トレトラ選手(18)が試合中に倒れて病院に搬送
【10月11日】
・アルゼンチンのギジェルモ・メルカド市長(50)が、長距離走に参加後に心停止で死亡
・ボストンマラソンで、スター選手メーガン・ロス選手がレース後に心停止
【10月12日】
・ドイツHC TuRa Bergkamenのゴールキーパー、ルーカス・ボマー選手(25)が突然死
・NBAアトランタ・ホークスのブランドン・ゴドウィン選手が、ワクチン接種後の重篤な副作用のためシーズン終了、場合によっては引退をしなければならないと説明
・フランスの27才の警察官がジョギング中に致命的な心臓発作
・4カタルーニャリーグのフェラン・デュラン選手(27)が試合中に5回の心停止、一命を取りとめる
【10月13日】
・メキシコ、学生のヘクター・マヌエル・メンドーサ氏がトレーニング中に心臓発作で死亡
・フランス、サン・アヴェのクリストフ・ダ・シルヴァ選手が心停止
【10月14日】
・ブラジル、プロサッカーのフェリペ・デ・ジェス・モレイラ選手(18)が二重の心臓発作
・イタリア自転車競技の複数チャンピオンであるジャンニ・モスコン選手(27)が重度の不整脈
・イタリアAHのサッカー選手(53)が、トレーニング中に心臓発作
・クライスリーガBのSCダイズバッハとFSVタウヌスシュタインの試合で審判が死亡
・イギリスのジョー・プラント氏が全英心臓財団のレースウォーキング大会で心停止
・TV Braachのトレーナーのラース・シュナイダー氏が試合中に心筋梗塞で倒れ、そのまま引退
【10月15日】
・オーストラリアのアヴァ・アッツォパーディ選手(14)がピッチ上で倒れて昏睡状態
【10月16日】
・フランスAHのクリストフ・ラマサミ選手(54)が試合中に心臓発作で死亡
・ドイツのハンドボール3GブンデスリーガのベルギッチェスHCとHSGヴェッツラーの試合で、観客2名が心停止
・米アイダホ州の16才の少年がウェイトリフティング中に心停止
【10月17日】
・フランスのサッカー選手がピッチ上で倒れて心停止で死亡
・イタリアの37才の医師フィリッポ・モランド氏がジョギング中に死亡
・プレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッド対トッテナムFCで、観客が急病のため中断
・フォルティトゥード・メッシーナのバスケットボール選手ハイテム・ジャベール・ファタラ選手(32)が試合中に心停止し、病院で死亡
・ブラジル2部リーグ元FCブルスクのサッカー選手、アダンス・ジョアン・サントス・アレンカル氏(38)がフットボレー大会で致命的な心停止
・イタリアで40才のサイクリストが倒れて病院に搬送
【10月18日】
・サッカーの試合中にWaseem Aslam選手が心停止
【10月19日】
・デトロイト・フリープレス・マラソンで、26歳のランナーが心停止
・サッカーのウルグアイ代表サブリナ・ソラビラ選手が心臓不整脈のため引退
・レアル・ムルシアのアントニオ・ロペス選手(32)が心臓病のため引退
・ブラジルで41才のアマチュアサッカー選手が試合中に心停止で死亡
【10月22日】
・パンプローナで行われた1部リーグのオサスナ対グラナダの試合でファンが心停止、病院で死亡
・フランスでジョギング中の男性が心肺停止で倒れる
【10月23日】
・イギリスで行われたチャンピオンシップリーグのウェストブロム対ブリストルシティの試合中に二重の医療事故
【10月24日】
・ベルギーのサッカー選手(37)が試合後にロッカールームで心停止、病院で死亡
・フランスで米モンガソンのGK(43歳)がハーフタイムに心停止で死亡
・ビルバオのハーフマラソンで53才が3回の心停止、その後死亡
・イタリア・アルプスの山岳ランニングイベントでブルーノ・タファレル氏(56)が致命的な心筋梗塞
・A2ドルトムント地域サッカーリーグSG Gahmenの選手が心停止で入院
・イタリアのスポーツ教師でサッカーコーチのマリオ・ミンガレッリ氏(69)が試合中に致命的な心停止
・ロストッカーFCのエリー・ベッチャー選手(17)が試合中に意識不明で倒れ病院に搬送
【10月25日】
・米モントクレア・ラグビー・フットボール・クラブのテビタ・ブリス選手(28)が心臓発作でピッチ上に倒れ、危篤
・20才のイタリア人がスケートボード中に心停止で倒れ、ヘリコプターで搬送
【10月26日
・イタリアのアマチュアの試合で若い審判が緊急事態のため試合キャンセル
【10月27日】
・オーストリアでガーナ人サッカー選手ラファエル・ドワメナ選手(26)が重度の心臓病で倒れる
・ベルギー2部リーグのチーム「Lier」のファンが心臓疾患でスタジアムで倒れ、病院で死亡
・ベルギーのユーペンのデンダーとのカップ戦でファンが心肺停止で倒れ、蘇生
・イタリアで53才のマウンテンバイカーがオフロードツアー中に致命的な心停止
・イギリスのカップ戦ストーク・シティ対ブレントフォードの試合後にファンがスタジアム前で心停止して倒れ、死亡
・ガーナ出身のブラウ・ヴァイス・リンツの選手(26)が試合中に倒れ病院に搬送
【10月28日】
・ドイツ、ヘルタBSCの共同トレーナー、セリム・レヴェント氏が休暇中に突然死
・アメリカ、12才のジェーソン・キッドがバスケットボールの練習中に倒れ、その後死亡
・パキスタン FC Raziq Chamanのムハンマド・イスラム選手(30)が試合中に心臓発作で死亡
・イタリア1部リーグのSpezia Calcioに所属するアイマール・シェール選手が練習中に倒れ、病院に搬送
・米ペンシルベニア州チャーティエバレー中学校の12才生徒が体育の授業でバスケットボールをしている最中に倒れて死亡
【10月30日】
・スペインFCバルセロナのストライカー、セルヒオ・アグエロ選手(33)がデポルティボ・アラベス戦で心臓疾患で倒れる
・ICEアイスホッケーリーグのブラティスラバ・キャピタルズのボリス・サデッキー選手(24)が氷上で倒れ、5日後に死亡
【11月1日】
・米ペンシルバニア州ラ・サール高校チームの学生兼サッカーコーチのブレイク・バークレイジ氏が、週末に心臓発作で死亡
・アルゼンチンのサッカー選手ロナルド・ビグリオーネ選手が2回目のワクチン接種後、血栓症のため死亡

最後に

繰り返しになりますが、原因や因果関係は私にはわかりません。以上の人たちが全て予防接種していたかもわかりません。あくまで情報としてお伝えします。

しかし多い気がしますが普段はどうだったんでしょうね。

いずれにしても気をつけたいものです。

ではこの辺で失礼します。

サッカー選手の心臓疾患が多発、リンデロフ、ジエリンスキー、ワイク、フレック・・・など立て続けに倒れる

2021年12月13日