上田まりえアナが自律神経障害を告白、「5時に夢中!」スタジオでは手が震えも

日テレ退社後も順調だった

フリーアナの上田まりえが自律神経障害を告白した。上田アナはTOKYO MXの「5時に夢中!」のアシスタントを3年間務めていたが、2月末から体調不良で休養しており、3月いっぱいで降板することになった。

また所属事務所の松竹芸能も3月いっぱいで退社、個人で活動することを発表していた。

上田アナは日本テレビを退社後、「5時に夢中!」にレギュラーアシスタントとして抜擢された。また2018年に早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に入学し、スポーツ選手のマネジメント事業を手がける会社を設立している。

「5時に夢中!」限定で手の震え?

上田まりえアナといえば、「5時に夢中!」がブレイクのきっかけだったマツコ・デラックスのお気に入りだったと言われているが、確かに彼女の外し感というか小ボケの感じが、お堅い女子アナとは一線を画していたかもしれない。

しかしその期待に応えようと無理をしていたのか、「5時に夢中!」のスタジオに入った時だけ右手に震えが出てしまう、それが自分でも悔しいと言っているとのこと。

他のレギュラー番組では普通にこなしているようだし、今回も新たに文化放送の新番組のパーソナリティーが決まったというので、その辺ホロスコープで探ってみたいと思った。

上田まりえアナのホロスコープ

上田まりえアナ

彼女のホロスコープは、天秤座の太陽に射手座の土星が60度で安定感をもたらしている一方で、山羊座の海王星が90度で外すと言った配置になっていて、それがマツコもお気に入りの個性を生んでいると思う。

この海王星は山羊座の3度なのでチームワークが大事なのだけど、それが返って太陽を外すっていう、ちょっと面白い感じになっているんだね。

ただタイミング的なことを見ると、ここのところトランジットの冥王星が水星をハードに刺激しているので、神経面での変調というのは出てしまいそうだ。

右手が震えるというのも、この水星の影響だと思うけど。

それと他の番組では大丈夫なのに、なぜか「5時に夢中!」のスタジオだけっていうのも、ちょっと不思議な感じがするけど、なんとなく心当たりがあったので別の見方でホロスコープを見たら、気になるポイントが見つかったので、以下に会員用で解説しておく。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について