欅坂46の平手友梨奈氏が脱退を発表――ガラスのエースに何があった?

電撃脱退

欅坂46の平手友梨奈氏が欅坂46の脱退を発表したもよう。

欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。
在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

また、佐藤詩織は本人からの申し出により活動を一時休止致します。活動再開の目途が立ちましたら改めてご案内致します。

【出典元】織田奈那、佐藤詩織、鈴本美愉、平手友梨奈に関しまして/欅坂46公式

平手氏だけではなく他メンバーも脱退・活動休止が発表されている。いま物議になっているけど卒業と脱退の違いって何?

ただ言えるのは欅坂46のホロスコープを見ると、変革期なのはわかる。

ガラスのエース

以前にも書いた記憶があるが、平手氏といえば欅坂46のガラスのエースという感じで、体調不良などで活動休止→復帰→休止を繰り返していた。しかしそれでも存在感は抜きん出ていて評価は絶対的だったようだ。(よく知らないんだけど)

よく言われている彼女の「闇落ち」、つまりデビュー当時から変貌してしまい笑顔がなくなった「笑わない」エースというキャラ。一説では2016年の欅坂46握手会の発煙筒事件が影響したのではと言われているが・・・実際この頃のホロスコープは彼女を混乱させたように思える。

いずれにしても彼女は闇落ちし、笑顔は完全に消えてしまい、表舞台から姿を消すことが多くなった。

しかしそれでもファンの評価は変わらずというか、むしろ逆に上がったくらいな印象で、彼女のポテンシャルを物語っているようだ。

欅坂46との関係

これも以前に書いているが、彼女の生まれたときのホロスコープと欅坂46のホロスコープの相性がなかなかカオスで、欅坂46という組織にいると、事あるごとに彼女は混乱するかもしれない。

これはどちらがいいとか悪いとかの問題というよりも、単純に双方の相性が起こす化学反応というか。

一方でそうした面がありながらも、彼女自体はこの組織の中で輝き、結果として絶対的存在という評価を得ることができる、「両刃の剣」的相性でもある。

平手友梨奈氏

平手友梨奈氏

2001年の土星冥王星180度世代。このオポジションは双子座と射手座の間で起こっている。

この図からするとあまり語らない人なのかな。
それは年を重ねるにつれて、変わっていくんだろうが。

上に書いた欅坂との関係は解消されて一安心といいたいところだが、これから先も、ちょっと精神的にぐらつくかもしれない感じもあるので、なんとか元気を取り戻して欲しいものだ。