CNNがついにバイデン支持率の史上最低を認める――新サービスCNN+の加入者が増えず大幅予算削減のウワサ

CNN、バイデン支持率の史上最低を認める

さて天下のCNNさんが、ついにバイデン政権の支持率が史上最低になったことを認めています。

CNNはずっと反トランプを貫いており、良いことは報じず常にネガティブな報道のみに徹し、一方でバイデン氏については悪いことは報じず、常に擁護する姿勢を見せてきました。

CNNディレクター「CNNがトランプを落選させた」と認めてる動画がリークされてしまう

2021年4月14日

しかし、ここのところの目も当てられないバイデン政権の支持率低迷は、さすがのCNNでさえ報じざるを得なかったようです。

現地4月15日のCNNの番組「ニューデイ」で、コメンテーターのハリー・エンテン氏は、バイデン大統領の支持率が、同時期のトランプ大統領の支持率を下回っていることに触れました。

「ああ、ドナルド・トランプは大統領就任後この時点で最も低い支持率だったんです。何度も何度も何度も何度もやりました。ドナルド・トランプの数字ですが、実は彼の支持率は、41%のジョー・バイデンよりも1ポイント高いんです。」

「これは本当に本当に本当に悪い数字です」

この人リピートするのがクセなんですね笑

新サービスCNN+に大幅予算削減のウワサ

CNNが認めたのは、視聴率低迷がそろそろ危険水域になっていることの現れだと思ってます。これまでの報道があまりに偏向していたために視聴者離れが深刻になってしまい、そろそろ「なんとかしないと」と思っているかもしれません。

もう一つの現実として、鳴り物入りでスタートさせた「CNN+(CNNプラス)」が、大幅に予算削減されると報じられているのがあります。

CNN+はCNNのネット配信部門で、24時間ストリーミングでニュースを伝えるサービスです。

CNNはこのサービスに約3億ドルを先行投資していると伝えられており、初年度200万人、4年後には1,500~1,800万人が加入すると見込んでいました。その4年後に収支がトントンになると計画されていたようです。

この数字はマッキンゼー社が予想したものだという。これまで3億ドルのうち、かなりの額がマーケティングに費やされたと言われていますが、それだけ使ってあのマッキンゼーが今のCNN離れの現実が見えなかったんですかね。だとしたらマッキンゼーやばいです。
知らんけど。

CNN+がスタートするに当たって、18年間もFOXニュースの看板キャスターを務めてきたクリス・ウォレス氏を引き抜いたのも話題になりました。ウォレス氏はFOX内ではアンチトランプで知られ、2020年大統領選挙前のTV討論会で司会を務めたときにグダグダになったのは物議を醸しました。

その他にもNBCニュースのケイシー・ハント氏などもヘッドハンティングしており、相当CNN+に力が入っていたことがわかります。

日常的に使っている人は1万人以下

CNN+は3月29日にサービスがスタートしましたが、CNBCによると日常的にCNN+を使っている人は1万人以下だと報じています。ただしCNN側は正式な加入者数は発表していません。

比較として、スポーツニュース系のESPN+は2,130万人の加入者、NBCニュース系のPeacockはプレミアム加入者が900万人とのこと。

ちなみにCNN+は月額5.99ドルのサブスクで、年払いだと59.99ドルなのでお得です笑。

さらに10億ドルが投入予定だった?

Axiosによると、CNN+はその普及率の低さを受けて、予算が大幅削減される見込みだと報じています。

上に書いたようにすでに3億ドルが投資され、さらに今後4年間で約10億ドルが投入される予定だったといわれています。

先行投資した3億ドルのうち、宣伝には1億ドルが費やされたと言われていますが、まだその効果が出ていないようですね。

しかしCNNの広報は、立ち上げて2週間の経過に満足している、と強気です。さすがCNNさんです。

CNNはジェフ・ザッカー前CEOが辞任して以後、まだ正式にトップが就任しておらず、CNN+の運命が最終的にどうなるかはまだ未定だといわれています。

なお次のCNNトップと言われているクリス・リヒト氏の体制は、5月1日からスタートするとのこと。

早くも5月にレイオフか

FOXビジネスのジャーナリストのチャールズ・ガスパリーノ氏は、CNN+は早くも5月にもレイオフを覚悟しているとツイートしています。

「CNN+のスタッフは、この新しいストリーミングチャンネルの売上げがパッとしないと見込み、早ければ5月にもレイオフされることを覚悟している。CNNのスタッフは、新しいストリーミングチャンネルの加入者が130(万人?)を獲得しない限り、早ければ5月にディスカバリープラスに吸収合併される可能性があると言っている。」

まあいろいろ言われていますが、すべては今までCNNがやってきたことのツケが回ってきているだけだと思います。

視聴者を欺いて世論誘導しようとしても、見ている人はいつか気付きます。そして気付いた後は、もう信用しません。

これからはメディアとしての本来の役目を果たすしか信用回復する道はないのでは。なぜなら山羊座時代は終わるからです。