ニコラス・ケイジが日本人女性と結婚も4日で離婚申請――アジア人好きのウワサはホント?

image

結婚後、4日で離婚申請

つい最近、米俳優のニコラス・ケイジが日本人女性と結婚したと報じられたが、わずか4日後に婚姻無効の手続きをしていることが明らかになった。

報じられているところによると、現地時間3月23日にネバダ州クラークの役所で結婚許可の申請をし、その直後に裁判所で簡易的な結婚式を行ない、婚姻証明書が発行されていたという。

しかしその時ニコラス・ケイジは相当酔っぱらっていたらしく、タブロイド紙が公開した動画には、かなりブラックなジョークを飛ばしている彼の姿が映っている。

その後どういう経緯かは不明だが、4日後の27日にニコラス・ケイジが再び裁判所に訪れ、婚姻無効の申し立てを行ったという。

相手は日本人メークアップアーティスト?

相手の女性は「コイケ・エリカ」という名前で、メイクアップアーティストとのこと。情報では1983年生まれとも1984年生まれともあって、はっきりしないが、いずれにしても30代半ばであることは間違いないようだ。

二人は2018年4月にパパラッチされ、その後ロサンゼルスなどでも見かけられたらしい。

3月29日現在55才のニコラス・ケイジは離婚歴が3回あり、今回結婚が成立すれば4度目になるはずだった。

ニコラス・ケイジのホロスコープ

ニコラス・ケイジ

ニコラス・ケイジと言えばフランシス・フォード・コッポラの甥だっけ。その視点で見ると、なんか8ハウスのルーラーが10ハウスっていうのとか、アセンダントのルーラーが4ハウスとかっていうのがそれっぽくて興味深いよね。

ただしこれ、お金で破綻しそうなのがモロに出てるけど。ニコラス・ケイジって以前、破産寸前で債務不履行で訴えられたりしていたはず。

俳優としてはアカデミー賞主演男優賞も獲ってるし、出演作品も有名なの多いし、けっこう順調なキャリア築いてきているんだけどね。この生まれじゃしょうがないか。

でたぶん、上に書いたアセンダントのルーラーだとか8ハウスのルーラーだとか、そういうのも彼の浪費に関係してそうな気がするんだけど。古城とか幽霊屋敷とか恐竜化石マニアだったり、家もたくさん持っていたみたいだし。

アジア人好き?

結婚に関しては、今回は日本女性だったり、前回は韓国系だったりしてて、なんか一部によるとアジア人好きとか言われているけど。

まあそれはどうかわからないけど、彼の1ハウスの水星は異質の民族に心を開く性質で、これはディセンダントから来ている。この水星はノードに近いので、人との関わりのキーワードになるかと。

この水星は9ハウスのルーラーでもあるので、かなり他民族的意味は濃いよ。120度だし。

さらにこの水星はEP(イーストポイント)と重なってたりするので、けっこう宿命的だったりすると思うんだよね。

まあただこの図を見る限り、女性との混乱もありそうだし。月はいまハードだし。

まだ謎の多いコイケ・エリカ氏

ちなみに、現時点で謎の多い「コイケ・エリカ」だけど、同名の人を海外サイトで見つけたので、ホロスコープを貼っておく。ニコラス・ケイジとの相性も特徴的だった、かなり。

一応、年齢もそれくらいだし居住地もネバダ州だけど、全然信憑性ないから会員用だけのお遊びとして。ぜんぜん別人の可能性もあるので。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について