YoutTuberのヒカル氏がインサイダー疑惑で炎上、ホロスコープを見てみた

YoutTuberのヒカル氏(とその仲間)が、VALU(バリュー)を利用して詐欺的行為をした疑惑で批判を浴びている。そもそも「VALUって何?」って感じだが、なんでも自分の価値を株式会社と見立てて、仮想株式(VA)に換算して売買するようなシステムだという。なお売買にはビットコインを利用するとのこと。

インサイダー疑惑?

ヒカル氏と言えば、本当かどうかは別にして「年収5億のユーチューバー」として人気だが、今回の疑惑は、そのヒカル氏が8月10日に仲間とともにVALUを初めたことから始まった。
その後すぐに

  1. 「自分のVALUを買ってくれた人には株主優待」をツイッターで発表
  2. 買い注文が殺到
  3. ストップ高が続く
  4. このタイミングで、仲間とともにVALUを売却
  5. 大暴落
  6. 煽ってたツイートを削除、さらに株主優待を行わないことを宣言

という流れだった。

こうしたやり方が「インサイダー取引じゃないか」とネットで騒ぎになり、あまりに非難されたためか、ヒカル氏は謝罪とともに、今回VALUで得たビットコイン額(5465万円相当)で買い戻すと発表したが、今もって騒ぎは収まらない。中にはかつて豊田商事事件や、JAL経営破綻の際の株式をめぐる事件などで死人が出たことを例に出し、ヒカル氏も命がヤバイのでは?という書き込みなどもあったようだ。

ヒカル氏のホロスコープ

ヒカル氏:出生ホロスコープ

ヒカル氏:出生ホロスコープ

ヒカル氏のホロスコープを見てみると、太陽はいかにも今回のような狡猾なことをしてもおかしくない状況にあるが、ただ土星と120度の関係なので最終的にはブレーキが効く人なのではないか、という気がする。
獅子座の火星も一見、ワル乗りしそうな感じではあるけど、こちらも土星のブレーキが効いている。

むしろ今回暴走していそうなのは月と金星だろうな、という感じを受けた。まあ最終的にはハウスを見てみないとわからないけど。

個人的にはVALU社の方が気になったかも。

同じユーチューバーHIKAKIN氏とヒカル氏との比較

ホロスコープから、多分に演出じみていると感じるヒカル氏に比べ、同じユーチューバーでもHIKAKIN(ヒカキン)氏の場合、ホロスコープからは自分のセンスでやってるっていう印象がある。(ビートボックスとか)

ヒカキン氏:出生ホロスコープ

ヒカキン氏:出生ホロスコープ

つまり自分を押し出したい感じで、しかもライトなヒカル氏と、若干厚みのあるヒカキン氏っていう対比が見てとれる。またヒカル氏は今回のことからもちょっとムリヤリ感があるのに比べ、ヒカキン氏はそもそも収入能力のエネルギーを生まれ持っている感じだ。

ユーチューバーって最近、学生の憧れの職業にもなっているみたいだけど、稼げる人といくらやっても稼げない人がいるのは方法論じゃ語れないと思う。まあチャレンジするのは悪いことじゃないけど。

最後は自己防衛

しかしまあ、いつの時代もこういうのに乗って騙されちゃう人種って必ずいるわけで、だからこそ世の中から詐欺まがいのものが無くならない。

騙されるかどうかは、自分のホロスコープをよく見て判断しないといけなくて、そもそも生まれつき騙されやすい人っていうのは必ずいるし、普段疑い深い人であっても、その時のトランジットによって魔が入る、ということはあるわけで、やっぱり最後の砦は自己防衛しかないだろう。

ただいろいろな誘惑がある中で、万が一「チャンス」ってことも0%ではないわけだから、それを見極めるための判断材料は持っておく方がいい――まあ確率的にチャンスの可能性ってかなり低いけど。