トランプ氏の新SNS事業、株価が急騰――いきなり350%超増に

truthsocial.com/, Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で

トランプ新SNSの株価が急騰

ニュージーランドでM5.9の地震が起きました。引き続き警戒です。

さて昨日取り上げたトランプ氏の新しいSNSが発表されたことにより、SPAC(特別買収目的会社)の株が高騰したと報じられました。

現地10月21日の終値で350%以上になったとのことです。

ちなみにSPACとは買収を目的とした会社のことで、特に固有の事業を持っているわけではないです。近年アメリカで注目されている手法で、買収された企業は資金調達をしながら新規株式上場ができるというメリットがあるようです。

一時は400%超え

トランプ氏の会社Trump Media and Technology Group(TMTG)と、そのSPACであるDigital World Acquisition Corp(DWA)は、トランプ氏の新しいSNS「TRUTH Social」をリリースするために合併すると発表しました。

これによってDWAの株は21日、ナスダック市場で356.8%増の45.50ドルで取引を終えています。時価総額は3億2,100万ドルから一気に14億7,000万ドル(約1,670億円)になっています。

取引高は4億7,000万株以上で、一時は400%増を超えていました。

トランプ氏の影響力がいかなるものかを示しているのでは。

最後に

ただ一説によると、米国のスキルのあるプログラマーはほとんど左派に偏ってると言われてますけどね。つまり保守側はいいプログラマーを確保するのがなかなか難しいとどこかで見たことがあります。

そのせいかわからないですけど、トランプ氏の元報道官だったジェイソン・ミラー氏が立ち上げたSNS「GETTR」は、スタート早々から二度のハッキング被害に遭っています。

いずれにせよ今後の成り行きに注目したいと思います。

ではこの辺で失礼します。

トランプ氏、新しいSNS「TRUTH Social」をスタートすると発表――「ビッグテックに対抗する」

2021年10月21日